2009年09月01日

svnリポジトリのコピー、バックアップ

svnサーバーの変更の必要があったので、リポジトリの移動に良い方法がないか調査していたら、
subversion 1.4 系から搭載されている、svnsync というものがあるらしいので使ってみた。


手順1:コピー先で、普通にリポジトリを作成。

# svnadmin create /hoge

手順2:コピー先で作成したリポジトリに/hooks/pre-revprop-changeを作成。

テンプレートのpre-prevprop-chage.tmpl があるが、新規作成のが早い。

# vi pre-revprop-change

#!/bin/sh

exit 0

手順3:pre-revprop-changeに実行権限追加。

# chmod 755 pre-revprop-change


手順4:svnsyncの初期化

# svnsync init svn+ssh://バックアップ先のサーバ/hoge svn+ssh://バックアップ元のサーバ/hoge


手順5:同期処理

# svnsync sync svn+ssh://バックアップ先のサーバ/hoge svn+ssh://バックアップ元のサーバ/hoge


設定次第では、元サーバーへのコミットと同時にバックアップ側へも反映するミラーリング機能もあるみたいだけど、
今回はやらない。


最後に、新リポジトリに繋いで確認して終わり。

意外とすんなりできた。



posted by hana at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | バージョン管理関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。