2010年12月15日

Thunderbirdで添付ファイルが送信できないときの対応

100K弱のファイルなら送れるけど、300K以上くらいになると送れないらしい。

別のメーラー使うと送れるので、メールサーバーの問題ではないみたい。

で、添付ファイルの上限の設定があるのだろうと色々探してみたが見つからない。。。

困り果てていたところ、以下のページを発見。

http://www.ngo-jvc.net/blogs/wfn/2010/10/thunderbird.html

---------抜粋----------------

それは、about:config の画面で network.tcp.sendbuffer の数字を16384などの小さい数字にすること。
about:config の画面は、ツール→オプション→詳細→一般→設定エディタで表示されます。

------------------------------

オー!送れた。でも、さっぱり意味が分からない。

こんな設定分かりっこねーよー。
posted by hana at 16:54| Comment(2) | TrackBack(0) | メール関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。