2012年12月25日

DSFレプリケーションが切れた。。。

症状:
DFS レプリケーションサービスは、ドメインコントローラーに接続できず、構成情報へのアクセスに失敗しました。
レプリケーションは停止します。この処理は、60 分後に次のポーリングサイクルで再試行されます。
このイベントの原因として、TCP/IP 接続、ファイアウォール、Active Directoryドメインサービス、DNSの問題が考えられます。

復帰手順:

@DNS名前解決

ドメインサーバのホスト名でIPが解決できるか試す。コマンドプロンプトでpingが通るかで検証。
通らない場合は、C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts に定義する。

192.168.1.110 domain-server

A優先DNSサーバーをドメインサーバーにしてみる

正式なDNSサーバーが別にあったので、そっちを優先DNSにしていた場合、
優先DNSをドメインサーバにして、代替DNSを既存サーバーにしてみる。

BNetBIOS over TCP/IPを有効ににしてみる

静的IPが割り振られている場合、NetBIOS over TCP/IPは有効になるのだが、一応明示的に有効にしてみる。

自分の場合は、ここまでの手順で解決した!

更にダメな場合は、F/Wを見直す。という流れかな。ここまで行かなくて良かった。。。
posted by hana at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。